ふらっと、たくましく、たのしく。

そろばんと書道を始めて15年目の寺子屋系女子! オーストラリアワーホリ・協力隊短期トンガ派遣を経て大学卒業。次はどこへ行こうか考え中。

最近の本

 

ここ1週間くらいで読んだ本。

友人にかりた『Good Luck』と、『伝え方が9割 2』

 f:id:snaocy36:20151028014418j:image


『Good Luck』は今年読んだ本の中で1,2を争うレベルで内容がすんなり入ってきて、いろいろなことへのモチベーションが上がった本だった!

 

「今日できることは今日のうちにやる」

当たり前のことだけど、なかなかできない。

この本のストーリーはすごくシンプルなメッセージを伝えるために多くのシーンとストーリが重ねられていて、それがまた説得力を増していているところがよかったです。

 

『伝え方が9割 2』は書店で何度か見かけていて昨日ようやく手に入れたもの。

伝え方の具体的な手法が綴られていて、読みやすかったです。

誰に対してもちょっと気の利いた言葉をかけられるくらいの余裕を常に持っていたい、と改めて思いました。

 

『Good Luck』を読んで4日ほど経った今日のできごと。

大学1年のときだけ所属していた国際交流サークルの友人から連絡がきて、

その内容が、わたしが3年前に1日ボランティアスタッフとしてお手伝いさせてもらったマラソンの事務局でいま彼女が働いていて、手伝ってほしいことがある、とのこと。

『Good Luck』のストーリーは何か最終的な目標があって、そこに向かってこつこつ努力していれば必ず幸運がめぐってきて、目標が実現するというお話だからちょっと違うんだけど…

今の自分にできることを精一杯やっていれば、思わぬところで小さな点と点がつながって新たな道が前にできることもあるんだなあと思った、ささやかな、嬉しいできごとでした。

 

このブログを始めたのも、毎日何をやっているか少しずつでも発信することで、普段あまり会えないひととの共通点をどんどん増やしていけたらな、との思いから。

いつになるかはわからないけど、このブログで発信していることを契機になにか新たな挑戦やチャンスがうまれることに期待です!