読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらっと、たくましく、たのしく。

そろばんと書道を始めて15年目の寺子屋系女子! オーストラリアワーホリ・協力隊短期トンガ派遣を経て大学卒業。次はどこへ行こうか考え中。

日帰り静岡旅行!


今日は朝一でローカル線に乗って、清水・静岡に行ってきましたー!

6:00すぎの電車に乗って、10:00くらいに清水に到着。
駅前からバスに乗ること30分、まずは世界遺産にも登録されている,三保松原へ!

f:id:snaocy36:20151031202849j:image

バス停から海岸までは少し離れてたけど、途中に神社や松の並木道があって、景色と会話を楽しみながら歩いていたらあっという間に到着。

f:id:snaocy36:20151031212036j:image

富士山はちょこっとしか見えなかったものの、空もきれいで人も少なくてゆっくりできたので大満足でした!

海岸沿いには羽衣の松。
海風にさらされて、内陸に向かってすごく傾いているのが印象的でした。

f:id:snaocy36:20151031203345j:image

三保松原を存分に満喫したあとは、新清水までバスで戻って静岡鉄道新静岡に移動。始点から終点まででしたが、30分くらいで着きました。

そして、今回の旅のお目当てのひとつ、「さわやか」のげんこつハンバーグをいただきました!

f:id:snaocy36:20151031203352j:image

まんまるのげんこつハンバーグがテーブルにきて、目の前で店員さんが大きなナイフで切り、じゅーじゅーやってくれました。
こんなに中が赤いハンバーグは初めて食べた!
肉感がすごくて、ジューシーでとってもおいしかったです。

おなかを満たしたあとは、静岡駅からバスで10分の登呂遺跡へ!

f:id:snaocy36:20151031203451j:image

f:id:snaocy36:20151031213327j:image

高床式倉庫や祭殿、竪穴式住居など、弥生時代のムラを再現したものを見ることができて、この機会に行ってみてよかったです!
公園として整備されていて、開放感のある素敵な場所でした。

静岡駅に一度戻ってからは、今回の旅のもうひとつのお目当て、世界一濃い抹茶の「ななや」へ!!

f:id:snaocy36:20151031213847j:image

7段階の濃さの抹茶ジェラートとその他のフレーバーがいくつかあり、かぼちゃと抹茶のジェラートと、一番濃い抹茶をいただきました。
今まで食べたことのあるどの抹茶よりも濃くて、でも苦くはなくて…想像以上に豊かな味で、遠くても足を運んだかいがありました!

f:id:snaocy36:20151031214524j:image

最後の最後は、散策していてたまたま見つけたコーヒーショップ、hug coffeeへ。
内装もさることながら、店員さんもとっても魅力的な方々でした!!
イビスっていう桃の風味のあるコーヒーを勧められて注文したら、予想していた以上においしかった。
静岡に来たら、また行きたい場所です。

帰りは新幹線に乗ったので、1時間ほどで東京に帰ってきてしまいました。

日帰りとは思えないほどたくさんのスポットに行けて、充実した一日だったー!