ふらっと、たくましく、たのしく。

そろばんと書道を始めて15年目の寺子屋系女子! オーストラリアワーホリ・協力隊短期トンガ派遣を経て大学卒業。次はどこへ行こうか考え中。

東京島嶼めぐり 〜八丈島編〜 Day 1


今週末は大学の先輩と2人で島旅!!

1泊2日で八丈島に行ってきました。

 

もともとは2人とも行ったことのない青ヶ島に行きたかったけど、ヘリの予約が取れず。そして変更先として選んだ御蔵島も、金曜日に宿の方から「もしかしたら日曜日は悪天候で帰りの船が出ないかもしれないからまた次回にしたほうがいいかも」とのご連絡をいただいてキャンセル。

羽田~八丈島のフライトは取ってあったので、出発前日に急遽八丈島に行き先を変更、宿をとりました。

 

わたしは八丈島初めてだったのですが、先輩は行ったことがあったのですべてお任せで…本当に楽しい旅でした♡

 

[Day 1]

 

朝イチの便で羽田を経ち、8:30には八丈島に到着。


f:id:snaocy36:20151123000535j:image


空港でレンタカーを予約して、一度舟山レンタカーさんの営業所へ。

営業所ではおすすめのお店や島のまわり方も教えていただき、とても親切な応対で感動しました!

 

営業所で、月に一度の漁協の朝市がたまたま今日あると伺ったのでまずは車で底土港へ。

開始20分前の9:40には着きましたが、すでに2階から1階まで長蛇の列が...!

 

f:id:snaocy36:20151123000232j:image

 

f:id:snaocy36:20151123000855j:image


島寿司、メダイコロッケ、ムロアジのメンチカツ入りのバーガーを買って、さっそく近くのベンチでいただきました。

 

f:id:snaocy36:20151123000249j:image

  

真っ青な海が目の前に広がり、潮の香りもして、ごはんがなおさらおいしく感じられました!


ごはんのあとは、末吉地区の名古の展望台へ。


f:id:snaocy36:20151123000303j:image 


f:id:snaocy36:20151123000313j:image

 

車ですぐ近くまで行けて、アクセスもすごくよかったです。

 

中之郷地区まで戻り、えこ・あぐりまーとではお店の方と30分ほどお話!

八丈島には地区ごとの方言があることやその八丈方言が絶滅危惧方言に指定されていること、現地の子どもたちについてのお話を伺いました。

あとでいただいたパッションフルーツジュースとハイビスカスジュースは甘さもちょうどよく、とてもおいしかったです。

 

f:id:snaocy36:20151123000335j:image


そのあとは唐滝・硫黄沼へ。

 

f:id:snaocy36:20151123000401j:image

 

f:id:snaocy36:20151123000406j:image

 

駐車場から歩くこと約40分、今まで見たことのない色の沼を見ることができました。軽装で行くとかなり歩きづらいところもあるので、動きやすい服と滑りにくい靴で行くのがおすすめです!

 

ひと汗かいたあとは、日没の時間に合わせてカフェ・グリーンポストへ。

 

f:id:snaocy36:20151123000422j:image

 

f:id:snaocy36:20151123000432j:image


f:id:snaocy36:20151123000440j:image

 

少し曇っていて夕日がはっきりと見れなかったのは残念でしたが、美しい景色を見ながらのココアとデザートは最高でした♡

 

そのあとはいちど底土港近くの予約していた宿へ行き、チェックイン。

 

夜ごはんは宝亭で天ぷら定食をいただきました!

 

f:id:snaocy36:20151123000450j:image

 

明日葉の天ぷらがお目当てでしたが、期待以上のさくさく具合で大満足でした。

こんなにボリュームがあって1500円。良心的です!

 

最後にふれあいの湯で日頃の疲れを癒しました。

露天風呂では地元の方々に声をかけていただいて、15分ほどお話。島内のおすすめの場所なども教えていただきました。どこに行ってもフレンドリーな方ばかりで、1日目にして八丈島が大好きになりました!


八丈島はこの時期にもハイビスカスが咲いていて、東京の冬とは思えない暖かさでした。


 f:id:snaocy36:20151123000706j:image